メニエール病 症状 チェック

=スポンサードサーチ =


メニエール病の症状は全体として判断を

 

メニエール病を疑ったときは、具体的に症状をチェックしてみましょう。

 

というのも、めまいや耳鳴りを症状とする病気はメニエール病以外にも多くあり、それぞれめまいの起き方や耳の症状にも違いがあるためです。

 

中には脳神経に関係した病気など深刻な病気が潜んでいることもありますから、発見を遅らせないためにもメニエール病に特有の症状の現れ方をチェックしておくと、判別がつきやすくなります。

 

この記事では、メニエール病の症状のチェックリストやメニエール病にかかりやすい性格のチェックポイントについて解説しています。

 

メニエール病にかかりやすい性格の人はストレスをため込みやすいところがありますから、もし多くの項目が該当するなら、ゆっくりと休養をとることで症状も和らぐかもしれません。

 

メニエール病の症状のチェックリスト

 

以下のような項目が多くあてはまるようならメニエール病の可能性は高くなります。

 

そのような方は、お早めに耳鼻科を受診したほうがよいでしょう。

 

なお、症状の感じ方には個人差がありますから、このチェックリストが症状のすべてではありません。

 

  • 20分以上のめまいが続くことがある。
  • 立って目を閉じていると船に揺られているかのように感じる。
  • 体を横たえてもめまいがなくならない。
  • めまいだけでなく吐き気や嘔吐が伴う。
  • まわりの景色がぐるぐる回転しているようなめまいを何度も経験している。
  • 「ブーン」という耳鳴りや耳が詰まったような感じがある。
  • 低い音や低い声が聞き取りにくくなっている。
  • めまいや耳鳴りの頻度が増えている。

 

そのほかの症状として、人によっては冷や汗・動悸・下痢・頭痛・肩こり・しびれなどを経験します。

 

メニエール病になりやすい人のチェックリスト

 

ご自身の性格を分析してみて、当てはまりそうな項目がどれくらいあるかチェックしてみてください。

 

あてはまるものが多いほど、メニエール病のリスクは高くなります。

 

メニエール病になりやすい性格で、なおかつ思い当たる症状があるなら、お早めに病院を受診することをお勧めします。

 

  • 神経質な性格だと思う
  • 責任感が強いほうだと思う
  • 運動や趣味にはあまり興味がない
  • 毎日、仕事や時間に追われて過ごしている
  • 周りからの評価が気になるほう
  • 仕事にのめりこむところがある
  • 怒りっぽいほうだと思う
  • 完璧主義なほうだと思う
  • 休日をあまり楽しめない
  • 生活が不規則になりがち
  • 慢性的に睡眠不足

 

メニエール病と症状の似ている他の病気

 

上記の症状チェックリストや性格のチェックリストにあまり当てはまらないと感じる場合は、他の病気から症状が起きている可能性もあります。

 

メニエール病と症状の似ている病気として、以下のようなものがあります。

 

前庭神経炎

ウイルスが原因で片耳の内耳の前庭器官に炎症が起きる病気です。メニエール病のような回転性の激しいめまいが起きます。しかし、めまいの発作き繰り返しませんし、難聴や耳鳴りなどは生じません。

 

突発性難聴

原因ははっきりしませんが、突然に耳の聞こえが悪くなったり、耳鳴りやめまい、吐き気などの症状が生じる病気です。メニエール病と違い何度も繰り返さないのが特徴です。

 

遅発性内リンパ水腫

高度の難聴と診断された人が何年も経過した後に、メニエール病と似た激しい回転性のめまいを経験するものです。

 

 

そのほか、肩こりや頸椎の歪み、脳障害によってめまいや耳鳴りが起きることもありますし、パニック障害・うつ病などによってもメニエール病と似た身体症状が起きる場合があります。

 

7割のメニエール病患者に効いた注目成分とは?こちらへ

= スポンサードサーチ =